ピラティス

【口コミ・評判】PilatesGreen(ピラティスグリーン)体験レポ|心のこもった温かいスタジオにほっこり

本記事では、池袋にあるPilatesGreen(ピラティスグリーン)のマットグループレッスンを体験した感想・口コミをまとめています。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)は大手ピラティススタジオから独立したオーナーノウハウを詰め込んで作ったお客様思いのスタジオだってご存知でしたか?

実際にPilatesGreen(ピラティスグリーン)に体験に行きましたが、ピラティススタジオではありえないハーブティーのドリンクバーもあり、心温まる温かいスタジオで驚きました。

とはいえ、

・レッスンの口コミや評判はどう?
・他のピラティススタジオとの違いは?

と疑問に思う気持ちも分かります。

そこで、本記事では実際にPilatesGreen(ピラティスグリーン)を体験した私が、他のピラティススタジオと比較しながらメリット・デメリットを徹底解説します。

本記事は2分ほどで読めますし、本記事を読めば、あなたがPilatesGreen(ピラティスグリーン)に合っているか判断できるので、ぜひ最後までお読みください。

タップできる目次
  1. PilatesGreen(ピラティスグリーン)の特徴がひと目で分かる表
  2. PilatesGreen(ピラティスグリーン)の特徴3つ
  3. PilatesGreen(ピラティスグリーン)のメリット5つ
  4. PilatesGreen(ピラティスグリーン)のSNS上の口コミや評判
  5. PilatesGreen(ピラティスグリーン)ならではのプログラム「ヤムナ」
  6. PilatesGreen(ピラティスグリーン)の体験レポート
  7. PilatesGreen(ピラティスグリーン)の料金
  8. PilatesGreen(ピラティスグリーン)のおトクな体験キャンペーン
  9. まとめ:PilatesGreen(ピラティスグリーン)の口コミや評判|体験した感想

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の特徴がひと目で分かる表

スタジオ名レッスンスタイル体験
PilatesGreen(ピラティスグリーン)マットグループピラティス
プライベートマシンピラティス
グループ:1回1,000円〜
プライベート:1回5,500円〜
男性マタニティ都度払い
営業時間1日のレッスン数1レッスンの時間
(平日)10:00〜21:00
(土日祝)9:00〜17:00
(グループ)3〜4本
(プライベート)3〜5本
60分
初期費用料金(グループ)料金(プライベート)
入会金や事務手数料なし14,300円/月4回
16,500円/デイフリー
18,700円/フリー
17,600円/月2回
33,000円/月4回
61,600円/月8回
ウォーターサーバーウェアレンタルクレジットカード

水素水・紅茶など飲み放題
×
店舗休会制度SNS
池袋Twitter
YouTube
facebook
Instagram

※価格は税込です。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の特徴3つ

pilatesgreen-studio01

PilatesGreen(ピラティスグリーン)は大手ピラティススタジオに勤めていたオーナーが独立して立ち上げたピラティススタジオです。

  • 最大9名の少人数制グループマットピラティス
  • リフォーマーなどのマシンを使ったプライベートピラティス

上記2スタイルのピラティスレッスンを受けることができます。

オーナーは2つのことを目指してPilatesGreen(ピラティスグリーン)を作りました。

  • ピラティスを医療として確立すること
  • お客様思いのスタジオを作ること

一つずつ解説します。

ピラティスを医療として確立することを目指す

というのも、ピラティスはすでにオーストラリアでは医療行為として認められており、処方箋に「ピラティス」と書かれるほど。参考:Australian Government

日本ではヨガのほうが主流なエクササイズですが、実は韓国やアメリカを始めとする諸外国ではピラティスのほうが主流なエクササイズです。

オーナー自身もピラティス・ヨガ・ジャイロ、あらゆるエクササイズを取り入れた結果、ピラティスがもっとも体によい影響を与えると感じ、ピラティスの価値を正しく日本に広めたいという思いからスタジオを設立されました。

お客様思いのスタジオ(入会金や事務手数料は頂かない)

オーナーは大手ピラティスに勤めていた経験から、大手のいいところは目指しつつも、大手ではできないお客様一人ひとりと向き合えるスタジオを作りたいと考えてます。

だからこそ、PilatesGreen(ピラティスグリーン)はお客様が安心できるスタジオになるよう、オーナーのこだわりがつまっています。

例えば、

初期費用(入会金や事務手数料)は一切不要

という特徴がお客様思いの経営の一つです。

ヨガやピラティスはスタジオに入会するのに「入会金」や「事務手数料」で数万円かかることが当たり前です。

当たり前のように払っていましたが、よく考えると、入会金、とくに事務手数料って何なのでしょう

オーナーは「意味の分からない料金はお客様から頂きたくない」という思いから、あえて設定していません。

初期費用がないため、

当日入会で入会金0円にしますよ!

などの煽るキャンペーンも実施していません。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のお客様思いな部分は他にもたくさんあるので、次のメリットの項目で紹介します。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のメリット5つ

1:マットの厚みが2cm!四つん這いのポーズがつらくない

pilatesgreen-mat02

通常、ピラティススタジオで使われるマットは厚さ1.6cmのバランスドボディ社のマットです。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)ではマットもこだわり、厚さ2cmのフカフカのマットを導入しています。

ピラティスは四つん這いの姿勢も多いので、ひざを痛めやすいことが悩みでしたが、体験したとき

こんなに分厚くて安全なマットがあるんだ!

とびっくり。

痛みを気にすることなく、ピラティスに集中することができました。

2:オーナーの熱い思いに共感した優秀なピラティスインストラクターさんに教えてもらえる

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のインストラクターさんはオーナーの熱い思いに共感した優秀なインストラクターさんです。

業界を知るオーナーだからこそ知っている腕のいいインストラクターさんに声をかけ、熱い思いに共感したインストラクターさんにPilatesGreen(ピラティスグリーン)に来てもらっているそうです。

私が体験で教えてもらったインストラクターさんも指導が分かりやすく、ていねいで優しいインストラクターさんでした

3:定期アセスメントカウンセリングで月1回を目安にインストラクターさんと30分の面談ができる

pilatesgreen-merit

PilatesGreen(ピラティスグリーン)が他のピラティススタジオと違うのは、ピラティスの会員さんと二人三脚で体の改善を目指しているところです。

驚いたのは、スタジオ内にある体組成計を使いながら、毎月、もしくはグループ30回程度を目安に面談をして体の変化を感じる機会「定期アセスメントカウンセリング」が用意されていること。

「定期アセスメントカウンセリング」では、体に関する悩みを相談することはもちろん、次回までの目標設定や強化する内容によって受講するレッスンの種類や方法(回数)などもアドバイスしてもらうことができます。

4:ドリンクバーやマッサージ機などホスピタリティあふれるスタジオを楽しめる

pilatesgreen-drink-bar
PilatesGreen(ピラティスグリーン)で驚いたのは、ウォーターサーバーだけでなく、ハーブティーなどの紅茶も飲み放題だったこと

私が体験したときの茶葉のラインナップは以下の通り。

  • とうもろこし茶
  • しょうが紅茶
  • ベルガモットオレンジ
  • 宇治ほうじ茶
  • ミックスベリー
  • 生姜茶
  • カモミールハーブ
  • 大麦若葉 青汁
  • アールグレイ

ハロウィンの時期にはパンプキンスープも。

しかも、ドリンクはスタジオ内持ち込みOKなので、お水休憩のとき紅茶の香りでリラックスすることもできます。

さらに、ロッカールームには無料で使える脚のマッサージ機も。

pilatesgreen-locker-room06

脚のむくみを取ることができて、女性には嬉しいサービスです。

5:最大9人の少人数制グループレッスンだから一人ひとり、ていねいにに教えてもらえる

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のマットグループレッスンの定員は最大9名と少人数制です。

定員が少ないと、

  • 一人ひとり、しっかりとポーズチェックしてもらえる
  • スタジオを広々使えるから、となりの人とぶつからない

といったメリットがあります。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のSNS上の口コミや評判

悪い口コミ・評判

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の悪い口コミや評判は見当たりませんでした。

良い口コミ・評判

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の良い口コミや評判はたくさんありましたが、激選した3つの口コミをご紹介します。

店内がおしゃれで綺麗

 

この投稿をInstagramで見る

 

由佳(@yuka81_)がシェアした投稿

アロマピラティスに癒やされた

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHIZU YAMADA(@chizuchama)がシェアした投稿

優秀なインストラクターさんめがけてPilatesGreen(ピラティスグリーン)に
以前に通っていたピラティススタジオのインストラクターさんがこちらのお店に移られたと聞いてレッスンの申込みをしました。凄く良かったです。

ピラティスは自分に合ったインストラクターさんを見つけるのが大切だと思いますので、どうもしっくりこないな・・・と思っている方は体験レッスンに参加されてみることをおすすめします!
出典:GoogleMap

PilatesGreen(ピラティスグリーン)ならではのプログラム「ヤムナ」

pilatesgreen-yamuna

PilatesGreen(ピラティスグリーン)ではヤムナというプログラムが大人気です。

  • プライベート
  • マットグループ

どちらのレッスンでもヤムナは受けることができます。

ヤムナとは?

ヤムナ・ゼイクが考案したヤムナボールを使って身体を整えるレッスンです。

ヤムナ・ゼイクは14歳からヨガを始め、15歳でハタ・ヨガインストラクターの資格を取得。

長女出産時の股関節損傷をきっかけに「ヤムナボディロジック」を考案。

ヤムナでは、身体に起きているストレスやゆがみを身体の構造からとらえ、ストレスやトラウマから自身を解放させることで「本来の自分へ戻る」ことを目指します。

  • トレーニング
  • ストレッチ
  • セルフケア
  • 癒やし

4つの要素がMIXされた今までにない新しい「美と健康と癒やし」のメソッドです。

ヤムナの効果

  • 体内循環が高まり、新陳代謝がうながされることで、温活、妊活、骨活に役立つ
  • 筋肉と骨が整い、しなやかで強いボディに
  • 身体が理想的な動きをするように
  • 「骨への刺激」により、将来のケガへの予防
  • 脊髄の自律神経を自重で刺激できるようになり、体のON/OFFのバランスが整う
クラス参加後は手首・足首・首の5つとお腹を保温できる服装がおすすめ

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の体験レポート

実際に、PilatesGreen(ピラティスグリーン)のマットグループレッスンを体験してみました。

アクセス

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の地図

GoogleMapを見ると、駅から離れて見えますが、池袋駅C3出口から徒歩1分という近さ。

地上を歩く時間が少ないので、雨の日も通いやすいです。

pilatesgreen-access

C3出口を出て、右手の立教大学の方面へ進みます。

歩いていると、右上にPilatesGreen(ピラティスグリーン)の看板が。

pilatesgreen-access02

看板の建物を右手に回り込むと、A館とB館と書いた看板があります。

pilatesgreen-access03

平凡立教前ビルの3階がPilatesGreen(ピラティスグリーン)です。

pilatesgreen-access04

この看板の左手にエレベーターがあるので、乗り込みます。

エレベーターがあるので、脚が悪い人も安心です

3階のエレベーターの扉が開くと、目の前に可愛らしいナチュラルなPilatesGreen(ピラティスグリーン)の看板が登場。

pilatesgreen-image01

すてきなインテリアに胸を踊らせながら入り口へ。

pilatesgreen-image02

感染対策もばっちりです。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の感染対策
  • 入口での消毒と検温
  • 少人数レッスン(9名→5名)
  • インストラクター&お客様のマスク着用
  • 高性能除菌気&大型空気清浄加湿機
  • レッスン毎の全面窓換気
  • 使用器具の全消毒(ペーパータオルで1回ごとに使い捨て)
pilatesgreen-image50

受付

pilatesgreen-reception01

私が受付にたどり着く前に、スタッフのお姉さんがお声がけしてくださいました。

インストラクター
インストラクター
体験のLisaさんですか?

この心遣いだけで雰囲気のよいスタジオであることが分かります。

インストラクター
インストラクター
まずはロッカールームでお着替えください

といわれ、案内されたロッカールームに。

着替え

pilatesgreen-locker-room01

ロッカールームはそれほど大きな部屋ではありませんが、ナチュラルウッドの統一感のあるインテリアで落ち着く空間です。

3列×5段、全部で15個のロッカーはすべて鍵付きなので安心できます。

そして、コートが掛けられるようにハンガーラックとハンガーも用意されています。

pilatesgreen-locker-room02
上着をくしゃくしゃに丸めてロッカーに詰め込まなくていいから嬉しい

さらに、ロッカーの後ろには小さな化粧台も。

pilatesgreen-locker-room03

レッスン終わり、お化粧が乱れても手直しして出かけることができます。

左に見えるのがなんと、フットマッサージャー!

pilatesgreen-locker-room05

無料で利用することができます。

ロッカールームの設備だけでお客様思いのポイントが多すぎて驚きです。

カウンセリング

続いて、カウンセリングシートを記入しました。

  • プロフィール
  • 運動の経験

記入が終わると、インストラクターさんが来てくださり、カウンセリングシートに沿って今までのピラティスの経験などをお話し、その後今日のレッスン内容についてお話くださいました。

体組成計で計測

pilatesgreen-merit
インストラクター
インストラクター
体組成計って乗ったことありますか?良ければ計測してみますか?

PilatesGreen(ピラティスグリーン)では月1回、定期アセスメントカウンセリングの時間を設け、体の変化を計測しています。

グループレッスンのスタジオでこんな細やかなサービスが受けられるなんてびっくり。

  • 右腕
  • 左腕
  • 右足
  • 左足
  • 体幹部

と部位ごとの体脂肪率、筋肉量を初めて知ることができて面白かったです。

私は右利きなので、左腕より右腕のほうが2%も筋肉量が多かったり、納得できる結果です。

レッスンを重ねるにつれ、筋肉量が増えたり、体脂肪や体重が減っていけばピラティスを続けるモチベーションにもなります

ロビーで談話

pilatesgreen-lobby

レッスン開始まで時間が合ったので、ドリンクバーでアールグレイティーを頂きながら、先ほど計測した体組成計のデータについてインストラクターさんとお話しました。

まるでカフェのような空間で、ほっこりしてしまいます。

レッスンを体験

pilatesgreen-studio02
Muu先生のアロマピラティス60分を受けました

Muu先生は「リフレクソロジスト」の資格も持っているピラティスインストラクターさん。

私が体験した日はラベンダーの香りでした。

アロマ香りはきつすぎることなく、忘れた頃にほろっと香り、リラックスしながらピラティスができます。

平日の朝10:30〜のレッスンでしたが、レッスンに参加していたのは4名。

定員は9名ですが、さらに少人数で教えてもらうことができました。

まず驚いたのが、マットの厚さ。

pilatesgreen-mat01

マットに乗った瞬間、ふわふわで驚きました。

後から聞くと、やはりこだわって導入したマットのようで、お客様思いの温かさを感じます。

私は膝を痛めやすく、四つん這いのポーズが苦手ですが、まったく痛みを感じることなくレッスンを終えることができました。

普段から、

四つん這いのポーズ来ないでー

と気にしながらピラティスのレッスンを受けていましたが、PilatesGreen(ピラティスグリーン)ならノーストレスでピラティスを楽しめます。

そして、レッスンに参加していたのは4名だったので、ほぼ全てのポーズでポーズチェックを受けることができ、ポーズの微修正もしてもらえたので効果的なピラティスレッスンになりました。

マットピラティスはポーズが自由になりがちですが、定員9名の少人数制レッスンならていねいな指導を受けられて安心

料金の説明

pilatesgreen-studio03

レッスン終了後、料金の説明を受け、入会の手続きを行います。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)には

  • マットグループ
  • プライベートマシン
  • マットとプライベートのMIX
  • チケット制

の4つの料金パターンが用意されており、1ヶ月に通う回数も選択肢がたくさんあります。

きっと、あなたのライフスタイルに合わせておトクな料金プランが見つかるはずです。

料金については次の項目で詳しく説明します。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)の料金

体験

回数金額1回あたり有効期限
マットグループ1回1,000円1,000円
3回3,300円2週間
プライベート1回5,500円5,500円
2回11,000円1週間
3回16,500円2週間

※価格は税込です。

選べる当日入会特典

  • マットグループレッスン1回無料
  • プライベートピラティスが5,500円(税込)で受けられる
マットを体験した人はプライベート、プライベートを体験した人はマットを選んで2種類のピラティスを味わうのがおすすめです

マットグループ(月額)

内容最低利用期間金額1回あたり
フリーすべての時間帯が通い放題3ヶ月18,700円311円〜
DAYフリー平日17時まで通い放題3ヶ月16,500円825円〜
月4回月4回通える3ヶ月14,300円3,575円
マンスリーフリー縛りなしで1ヶ月〜OKなし22,000円366円〜

※価格は税込です。
※1回あたりの金額は「フリーは月60回受けた場合」「DAYフリーは月20回受けた場合」で計算

プライベート(月額)

金額1回あたり最低利用期間
月2回17,600円8,800円3ヶ月
月4回33,000円8,250円
月6回48,000円8,000円
月8回61,600円7,700円

※価格は税込です。

マットグループとプライベートのMIX(月額)

MIXプラン最低利用期間(本来の価格)
マットグループフリー24,200円3ヶ月18,700円
プライベート1回13,200円

※価格は税込です。

チケット

回数金額1回あたり
マットグループ1回3,500円3,500円
プライベート4回40,000円10,000円
8回76,000円9,500円
12回100,800円8,400円

※価格は税込です。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)のおトクな体験キャンペーン

ピラティスの大型マシン3種類と各種プロップス(道具)が充実しているからプライベートピラティスが大人気
回数有効期限キャンペーン価格通常体験価格
プライベート2回1週間8,500円11,000円
3回2週間12,000円
グループ3回2週間1,500円3,300円

※価格は税込みです。

まとめ:PilatesGreen(ピラティスグリーン)の口コミや評判|体験した感想

「【口コミ・評判】PilatesGreen(ピラティスグリーン)体験レポ|心のこもった温かいスタジオにほっこり」について書きました。

PilatesGreen(ピラティスグリーン)はスタジオを作った方の熱い思いがこもった、お客様思いのスタジオでした。

受付のスタッフさんも、インストラクターさんも優しく、ドリンクバーもあってカフェのようにホッとして落ち着く空間です。

そして、教えてもらえるのはオーナーお墨付きのインストラクターさんなので、技術力のあるインストラクターさんにピラティスを教わりたいという人にもおすすめのスタジオです。

現在、プライベートピラティスが3回で11,000円で体験できるキャンペーンを実施中なので、PilatesGreen(ピラティスグリーン)が気になっている人は、この機会にぜひ体験してみてください。

マシンを使ったプライベートピラティスが1回あたり4,000円(税込)で体験できる♪

当ブログ「キレイゾク」のピラティス記事一覧はこちらをご覧ください♪

ABOUT ME
Lisa(りさ)
フィットネスが大好きなアラサーOL。ピラティスに出会い、体を内から変えていくことの大切さ、素晴らしさを知りました。ところが、5ヶ月続けたところでスタジオが閉鎖。オンラインフィットネスに切り替えることに。オンラインフィットネスを3ヶ月継続し、体脂肪▲3.6%に成功。オンラインフィットネスは30社以上のサービスを試しました。
\zen place pilates 最大16,940円が無料/

zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)では月会費1ヶ月無料キャンペーンを実施中!

期間2021年7月8日〜8月31日まで
対象コースマットグループレッスンの月4、月6、フリー
入会金無料
特典月会費1ヶ月無料
注意事項無料期間含め2ヶ月以上の継続が必要
体験料500円
オンラインヨガおすすめ20個を徹底比較
詳しくはこちら
オンラインヨガおすすめ20個を徹底比較
詳しくはこちら