オンラインフィットネス

LEANBODY(リーンボディ)を14日間で解約・退会する方法【お試し無料体験だけ】

LEANBODY解約・退会
LEANBODY(リーンボディ)が14日間の無料お試し体験をやっているらしい!
14日間のトライアルだけでキャンセルすることってできるのかな?

こんな疑問を解決できる記事です。

結論、14日以内に退会の手続きを行えば、無料体験のみで解約が可能です。

とはいえ、LEANBODY(リーンボディ)の無料体験にはクレジット登録が必要で、課金が発生しないか怖いですよね。

そこで、この記事では【画像つき】で解約の具体的な手順を紹介します。

具体的には、

  1. LEANBODY(リーンボディ)の解約・退会方法
  2. LEANBODY(リーンボディ)解約・退会時の注意点
  3. LEANBODY(リーンボディ)を辞めなかった理由

の順で解説します。

1分で読めますし、これを読めば安心して登録できるのでぜひお読みください。

\10秒で退会できる/
【LEANBODY】2週間の無料体験

LEANBODY(リーンボディ)を14日間のお試し無料体験のみで解約・退会する方法

  • STEP1
    アプリで右下のアクティビティをタップ
    アクティビティ
  • STEP2
    スクロールして「アカウント設定」をタップ
    アカウント情報
  • STEP3
    「退会手続きへ」をタップ
    退会手続きへ
  • STEP4
    「次へ」を2回タップ、「退会手続きを完了する」をタップ
    退会 退会2 退会手続き

これで退会完了です!

LEANBODY(リーンボディ)を14日間のお試し無料体験のみで解約・退会するときの注意点

今までの履歴が消えてしまうので解約は慎重にしましょう
ワークアウト時間

LEANBODY(リーンボディ)はビデオ型レッスンということで、強制力はライブレッスンより弱めです。

なので、アプリ上にこういったゲーム性のある仕組みが用意されていて、これが続けられる要因にもなっています。

解約してしまうと、この14日間の無料体験期間中に積み上げた履歴が消えてしまうので、注意しましょう!

LEANBODY(リーンボディ)の解約・退会を考える時間を伸ばす方法【休眠会員】

実は休眠会員という制度があり、検討時間を伸ばすことができる

上記の最後のSTEPでこの画面に「休眠会員になる」というボタンがあったの、気づきましたでしょうか?

ココです
休眠会員

ここをタップすれば、30日間だけ休眠会員になることができて、支払いを1ヶ月延長することが可能です。

解約か、継続か迷う人は一旦「休眠会員」になることをおすすめします
無料体験の14日間に休眠会員になってしまうと、無料体験期間が14日間→7日へ減ってしまったのでご注意ください

私がLEANBODY(リーンボディ)を14日間のお試し無料体験終了後も解約・退会しなかった理由

そう、「当初やめるつもりだった」のですが、LEANBODYにはまってしまったのです。。

理由は、先ほど注意点でお伝えした「ワークワウトの記録が消えちゃう」問題です。

  • レッスン数:12本
  • ワークアウト時間:221分
  • 消費カロリー:1236kcl
  • 獲得したバッジ:4つ
  • 獲得した修了証:1つ

14日間でこんなに集めてしまい、ついついもっと集めたくなってしまいました!

LEANBODY(リーンボディ)を14日間のお試し無料体験のみで解約・退会する方法まとめ

私がLEANBODY(リーンボディ)を解約・退会しなかった理由は、もう一つ。

14日間しっかりワークアウトを行ったら、

  1. トレーニングの癖がついた
  2. 純粋にLEANBODYが楽しかった
  3. 肩こりが解消した

といった生活に良い変化が起こったからです。

この記事を見ている人は、LEANBODY(リーンボディ)を始めようと思っている人だと思います。運動しようという気持ちが素晴らしいです!

厚生労働省も、フィットネス産業はどんどん伸びていくと予想しています。

無料体験をしてみることはフィットネスを行うよいきっかけになるので、ぜひ始めてみましょう!

\30秒で登録完了/
【LEANBODY】2週間の無料体験ビリーズブートキャンプに入隊できるのはLEANBODYだけ!
無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較
詳しくはこちら
\無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較/
詳しくはこちら