コスメ

CBDオイルのおすすめ7選をランキング|最安値と5つの選び方を徹底解説【比較表つき】

cbdoil-recommend-ranking

本記事ではおすすめなCBDオイル7つを徹底比較し、ランキングで紹介しています。また、初心者の方向けにCBDオイルの選び方5つも徹底解説しています。

CBDオイルの選び方へジャンプ
CBDオイルのおすすめランキングへジャンプ

  • リラックスできるというCBDオイルを試してみたいけど、選び方がわからない
  • mg単価で比較して安い(コスパの良い)CBDオイルが知りたい
  • 結局どのCBDオイルがおすすめ?

こんな疑問をお持ちではありませんか?

私も最初、どの製品を選べばよいかわからず、安い(コスパのよい)商品を見つけるのに時間がかかりました。

そこで、本記事では7社の製品をCBD1mg単価で比較して最安値のCBDオイルを見つけた私が、徹底比較した結果をおすすめランキングとして紹介しています。

結論

CBDオイルが初めての人は、hemptouch(ヘンプタッチ)の濃度3%、5mlの初回お試し980円がおすすめです。

送料が770円かかり、合計1,750円(税込)ですが、mg単価が7円とお得だからです。

一般的に、CBDオイルはmg単価15円〜30円くらいが適正価格と言われています。15円を大きく下回っていますが、それは初回お試しだから。

総額としても紹介するCBDオイルの中でもっとも安いです。

hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

本記事は2分ほどでサクっと読めますし、初心者の方へ向けってCBDオイルの選び方も徹底解説しているので、ぜひ最後までお読みください。


hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

CBDオイルとは?

CBDオイルとは、麻(=大麻草)に含まれるCBD(カンナビノイド)を配合したオイルのこと。

CBDオイルには舌下摂取(舌の下に垂らす)と経皮吸収(皮膚に直接ぬる)の2つの摂取方法があります。

CBDをオイルで摂取する特徴は次の通り。

発現までの時間持続時間バイオアベイラビリティ
舌下投与15〜30分2〜4時間6〜20%
経皮吸収15〜30分4〜8時間〜90%

※参考:書籍CBDのすべて

バイオアベイラビリティとは、どれだけの量が全身に循環するのかを示す指標。静脈内に直接投与される場合、バイオアベイラビリティは100%になる。

CBDオイルの使い方

bdcoil-hou-to-intake

CBDオイルは舌下摂取が一般的です。

写真は舌の上に垂らしていますが、本当は舌の下に含ませて浸透させます。

CBDオイルの選び方

CBDオイルを選ぶときは以下の5つに注目して選びましょう。

  • 製造方法
  • 濃度
  • フレーバー
  • キャリアオイル
  • mg単価(税込)が「15〜30円」に収まる製品
    ※出典:OFF’sBLOG

一つずつ解説します。

製造方法

CBDオイルの製造方法には次の3つがあります。

  • フルスペクトラム
  • ブロードスペクトラム
  • アイソレート

違いは含まれている成分の種類です。

フルスペクトラムブロードスペクトラムアイソレート
CBD
THC(違法)×(ほぼ含まれていない)×
それ以外×

CBDとそれ以外のカンナビノイドが合わさるとパワーが増大するので、強い効き目を求めている人はブロードスペクトラムがおすすめです。

フルスペクトラムは違法ですが、中にはフルスペクトラムと表記している製品も多数あります。

その理由は、フルスペクトラムとブロードスペクトラムの違いが浸透していないから。ブロードスペクトラムのことを誤ってフルスペクトラムと記載している可能性が高いです。

販売されているということは、日本の検疫をクリア(=THC非検出)しています。

もしくは、販売者が商品が売れる表現を使っているからという理由も考えられます。(例:安全性を求める人にはブロードスペクトラム、陶酔したい人に向けてはフルスペクトラム。※実際にはCBDでは陶酔しません)

濃度

CBDオイルの濃度には5%〜30%くらい幅があります。

初心者は、低い濃度から始めましょう。濃度が高ければ高いほど価格も高くなります。

フレーバー

CBDオイルの製品によって、フレーバーがついているものがあります。

私はノンフレーバーのCBDオイルを購入しましたが、サラダ油を飲んでいるようで慣れるまでは大変でした。

初心者さんはフレーバー付きのほうが馴染みやすいかも

キャリアオイル

CBDを溶け込ませるオイルには次の3種類があります。

  • MCTオイル
  • ヘンプシードオイル
  • オリーブオイル

ダイエット中の方は「MTCオイル」、美容目的の場合は「ヘンプシードオイル」がおすすめです。

ただ、キャリアオイルによって圧倒的に違いがでることはないので、参考程度でOKです。

mg単価が「15〜30円」に収まる製品

CBDオイル製造・販売会社の「OFF株式会社」によると、CBDオイルは単価(税込)「15〜30円」におさまる製品がおすすめとのこと。

なぜなら、CBDオイルの加工コストを考えれば、15円以下だと品質の悪い製品である可能性が高く、30円以上であれば利益を取りすぎている可能性があるからです。

※出典:tokyomoon

CBDオイル7つのおすすめランキング

比較表

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
hemptouch(ヘンプタッチ)ブロードスペクトラムMCTオイルなしスロベニア3%5ml980円150mg7円770
Greeus(グリース)なし日本5%30ml9,800円1500mg7円無料
CBDコスメローズ日本5%10ml7,000円500mg14円
+WEED(プラスウィード)なし日本3〜30%30ml19,332円〜73,332円1000mg〜6000mg12〜19円
FUN The CBDなし中国30%30ml19,800円9000mg2円
カンナリバー9種類アメリカ3〜15%60ml6,800円〜22,800円1000〜5000mg5〜7円
Canna Tech(カンナテック)なし日本5〜30%10ml4,980円〜28,800円500〜3000mg9〜10円

※価格は税込みです。

初心者の方はhemptouch(ヘンプタッチ)がおすすめ

表を見てもらうと分かる通り、hemptouch(ヘンプタッチ)は容量がもっとも少なく、5mlという少量から980円で始められることが特徴です。

CBDオイルが初めてで、まずは効果を試したいという人におすすめです。

hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

味わいやすいオイルを探している人にはCBDコスメ/カンナリバーがおすすめ

ご紹介する7社でフレーバーのついたCBDオイルを販売しているのはCBDコスメ/カンナリバーの2社のみです。

ローズが好きな人はCBDコスメがおすすめ。

CBDコスメ公式サイト

ローズが苦手な人は、9種類のフレーバーから好きな味を選ぶことができるカンナリバーがおすすめです。

上級者には+WEED(プラスウィード)がおすすめ

+WEED(プラスウィード)はボブサップがCMをしているCBDオイルです。

その強そうなイメージ通り、30mlという大容量で〜30%の濃度のCBDオイルを取り扱っています。

+WEED(プラスウィード)公式サイト

最安値を探している方はmg単価2円のFUN The CBDがおすすめ

FUN The CBDのCBDのオイルの単価はなんと2円と15円〜30円と言われる単価を大きく下回っています。

中国のメーカーと直接取引をしているからだそうで、中国製品に抵抗のない人であればおすすめです。

FUN The CBD公式サイト

それでは、おすすめランキング順に詳しく解説していきます。

1:hemptouch(ヘンプタッチ)|CBDオイル ゴールドアンバー


hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
(初回)CBDオイルゴールド3%ブロードスペクトラムMCTオイルなしスロベニア3%5ml980円150mg7円770
CBDオイルゴールド3%3%10ml7,280円150mg15円無料
CBDオイルゴールド5%5%4,980円300mg17円
CBDオイルゴールド10%10%14,780円1000mg15円
CBDオイルゴールド15%15%21,980円1500mg15円
CBDオイルゴールド30%30%39,800円3000mg13円

※価格は税込みです。

CBDオイルが初めての人は、まずhemptouch(ヘンプタッチ)で試してみることをおすすめします。

送料込みで1,770円(税込)でCBDオイル3%を少量の5ml〜お試しできるのはhemptouch(ヘンプタッチ)だけ。

公式サイトもクリーンなイメージで、原産国がスロベニアというのも安心できます。

hemptouch-cbdoil
私もCBDオイルデビューはhemptouch(ヘンプタッチ)でした。届いた内容はグリーンとホワイトを基調にしたカラーで女性向けといえます。自分に合わなかったことを考え、5mlと容量が少なかったことも決め手でした。
hemptouch-reviews
【口コミ・評判】hemptouch(ヘンプタッチ)のCBDオイルを980円でお試しした感想hemptouch(ヘンプタッチ)の口コミをのぞいてみませんか?本記事では、hemptouch(ヘンプタッチ)のCBDがオイル、化粧水、フェイスクリームを試してみた私がリアルな感想・口コミをレビューしています。hemprouch(ヘンプタッチ)が気になっている人は必見です。...

hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

2:Greeus(グリース)|CBD Oil Natural(CBDオイル ナチュラル)


Greeus(グリース)公式サイト

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
CBD Oil Natural(オイル ナチュラル)ブロードスペクトラムMCTオイルなし日本5%30ml9,800円500mg7円無料

※価格は税込みです。

Greeus(グリース)のCBDオイルはmg単価が7円と格安なのが特徴です。

CBDオイルのmg単価は15円〜30円くらいが適正ですが、Greeus(グリース)はさまざまな雑誌にも取り上げられており、人気のあるブランドなので企業努力で実現した価格だと安心できます。

また、スポイドにメモリがついているので適正量を摂取することができます。

Greeus(グリース)公式サイト

3:CBDコスメ|CBDオイル<ローズ精油配合>


CBDコスメ公式サイト

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
(初回)CBDオイル<ローズ精油配合>ブロードスペクトラムMCTオイルローズ日本5%10ml7,000円500mg14円無料

※価格は税込みです。

女性におすすめなのがCBDコスメのローズ精油配合のCBDオイル。

価格も適正で、ローズの香りが好きな人にはおすすめです。

舌下摂取だけでなく、次のような使い方もできます。

  • ヨーグルトに混ぜる
  • 紅茶と一緒に
  • 美容クリームに混ぜる

CBDコスメ公式サイト

4:+WEED(プラスウィード)|CBDオイル


+WEED(プラスウィード)公式サイト

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
プラスウィードCBDオイル1000mgブロードスペクトラムMCTオイルなし日本3%30ml19,332円1000mg19円無料
プラスウィードCBDオイル2000mg6%30,132円2000mg15円
プラスウィードCBDオイル3000mg9%40,932円3000mg14円
プラスウィードCBDオイル4000mg13%51,732円4000mg13円
プラスウィードCBDオイル5000mg16%62,532円5000mg13円
プラスウィードCBDオイル6000mg20%73,332円6000mg12円

※価格は税込みです。

+WEED(プラスウィード)はボブサップがイメージキャラクターをつとめている大手のCBD製品の生産企業。

+WEED(プラスウィード)のCBDオイルは濃度が高くなれば割安ですが、濃度が低い場合は割高になってしまうことがデメリット。

濃度の高いCBDオイルを求めている人にはおすすめですが、濃度の低いCBDオイルから始めたい人にはおすすめできません。

+WEED(プラスウィード)公式サイト

5:FUN The CBD|CBDオイル

funthecbd -oilFUN The CBD公式サイト

製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
CBDオイルブロードスペクトラムMCTオイルなし中国30%30ml19,800円9000mg2円無料

※価格は税込みです。

FUN The CBDのCBDオイルオイルはmg単価が2円と圧倒的に安いです。

これは海外メーカーと直接取り引きがあるから。

海外メーカーとは中国のことのようで、原産国は中国となっています。

国内産にこだわらない人であれば最安値でCBDオイルを楽しむことができます。

FUN The CBDのCBDオイルはCBDの含有量が9000mgかつ30%と他のメーカーと比べて圧倒的に多く、上級者向けのCBDオイルです。

FUN The CBD公式サイト

6:カンナリバー|CBDオイル

cannariver-oil
製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
CBDオイル1000mgブロードスペクトラムMCTオイル9種類アメリカ
3%60ml6,800円1000mg7円無料
CBDオイル2500mg6.5%14,800円2500mg6円
CBDオイル5000mg15%22,800円5000m5円

※価格は税込みです。

カンナリバーのCBDオイルはフレーバーが次の9種類あることが特徴です。

  • ナチュラル
  • ストロベリーハーベスト
  • レモンラズベリー
  • アップルミント
  • マンダリン
  • トロピカルフルーツ
  • フルーツメドレー
  • ウォーターメロン
  • ペパーミント

楽天とYahoo!ショッピングに取り扱いがあります。

7:Canna Tech(カンナテック)|CBDオイル

cannatech-cbdoil
製造方法キャリアオイルフレーバー産地濃度価格CBD含有量mg単価配送料
CBDオイル5%ブロードスペクトラムMCTオイルなし日本
5%10ml4,980円500mg10円無料
CBDオイル10%10%8,800円1000mg9円
CBDオイル30%30%28,800円3000m10円

※価格は税込みです。

Canna Tech(カンナテック)のCBDオイルは神奈川県内にある自社工場で作られています。

特許出願中の独自製法で作られており、安全性が高いことが特徴です。

楽天、Yahoo!ショッピングに取り扱いがあります。

ドンキでCBDオイルは買える?

donki-cbdoil3

名古屋栄のドン・キホーテを見に行ってきましたが、CBDオイルの取り扱いはありませんでした。

ちなみに、ドン・キホーテのCBDコーナーは電子タバコのコーナーの近くにありました。

CBDオイルはネットで購入するのが良さそうです。

まとめ:CBDオイルのおすすめ7選をランキング

「CBDオイルのおすすめ7選をランキング|最安値と5つの選び方を徹底解説【比較表つき】」について書きました。

CBDオイルの選び方5つ
  • ブロードスペクトラムかアイソレート
    →ブロードスペクトラムのほうが効き目が強い
  • フレーバー
  • キャリアオイル
    →ダイエット中の人はMTCオイル、美容目的の場合はヘンプシードオイル
  • 濃度
    →初心者は低い濃度から始めることがおすすめ
  • mg単価が15円〜30円のものが適正でおすすめ

そして、CBDオイルが初めての人におすすめなのがhemptouch(ヘンプタッチ)のオイルです。

なぜなら、初回限定で3%が5mlで980円と圧倒的に安く、mg単価も7円だから。

hemptouch(ヘンプタッチ)の商品は、2回目以上はmg単価が15円〜17円と適正価格の範囲でもっとも安く、品質も安心できます。

初回特典で割安になっていることがおすすめの理由です。

最初から30mlなど購入してしまうと、体に合わなかったとき持て余してしまうことになるので、5mlという少ない容量でお試しができるhemptouch(ヘンプタッチ)から始めてみましょう。

hemptouch(ヘンプタッチ)公式サイト

本記事の作成には以下サイト・書籍を参考にさせて頂きました。

ABOUT ME
アバター
Lisa(りさ)
フィットネスが大好きなアラサーOL。ピラティスに出会い、体を内から変えていくことの大切さ、素晴らしさを知りました。ところが、5ヶ月続けたところでスタジオが閉鎖。オンラインフィットネスに切り替えることに。オンラインフィットネスを3ヶ月継続し、体脂肪▲3.6%に成功。オンラインフィットネスは30社以上のサービス試しました。
無料体験あり!オンラインヨガ20個を徹底比較
詳しくはこちら
\無料体験あり!オンラインヨガ20個を徹底比較/
詳しくはこちら