オンラインフィットネス

buddies(バディーズ)の口コミ|ビーモンスターのオンラインフィットネスを体験してみた

buddies-bmonster-review

buddies(バディーズ)は暗闇フィットネスで人気のビーモンスターが運営するオンラインフィットネスってご存知でしたか?

大手が運営するオンラインフィットネスだから安心して利用できます。

とはいえ、

・buddies(バディーズ)の口コミや評判は?
・デメリットはない?

と疑問に思う気持ちも分かります。

そこで、本記事ではオンラインフィットネスマニアの私が、他のオンラインフィットネスと比較しながらbuddies(バディーズ)の良い点、悪い点をリアルに口コミレビューします。

具体的には

特徴
メリットとデメリット
SNS上の口コミや評判
料金
他のオンラインフィットネスとの比較

の項目で大切なポイントだけ解説します。

本記事は2分ほどで読めますし、本記事を読めばあなたがbuddies(バディーズ)に課金するべきか判断できるので、ぜひ最後までお読みください。

buddies(バディーズ)の特徴がひと目で分かる表

サービス名トレーニング型視聴タイプ
buddies(バディーズ)オンライングループレッスンライブ型
ビデオ型
無料体験最低継続期間1回のトレーニング時間
2週間なし最大30分
提供時間入会金料金
24時間/ビデオ
7:00〜22:50/ライブ
0円1,500月/月
※受け放題
1日のレッスン数動画数システム
33本前後400本独自システム
ポーズチェック予約トレーニングの種類
なし不要バイク
トランポリン
筋トレ
ボクシング
ストレッチ
HIIT等
(全13種類)
男性休会制度SNS
OKなしInstagram

buddies(バディーズ)の特徴とメリット4つ

1:b-monster(ビーモンスター)のオンラインフィットネス

b-monster(ビーモンスター)をご存知ですか?

多くのメディアに取り上げられ、大人気の暗闇ボクシングフィットネススタジオです。

そんなb-monster(ビーモンスター)が2020年7月にスタートさせたオンラインフィットネスがbuddies(バディーズ)です。

大手のb-monster(ビーモンスター)が作ったオンラインフィットネスなので、サービスレベルは抜群。

  • アプリの使いやすさ
  • デザイン性
  • 機能性

などが完璧で、今まで30個以上オンラインフィットネスを試してきた私も驚くべき完成度です。

buddies

2:1,500円で13種類400本の動画が見放題&1日33本のライブレッスンが受け放題

buddies(バディーズ)が提供するのは

  • ビデオレッスン
  • ライブレッスン

の2種類です。

ビデオレッスン

ビデオレッスンは以下13種類のトレーニングが400本用意されていて、いつでも自分の都合の良い時間に24時間、動画を再生することが可能です。

400本という動画数は大人気オンラインフィットネスLEANBODY(リーンボディ)に匹敵する数で、十分な動画数と言えます。

室内
  • ダンス
  • ダンステクニック
  • HIIT
  • トランポリン
  • バイク
  • ストレッチ
  • ボクシング
  • 筋トレ
  • ヨガ
  • ランニング
  • ウォーキング
1人では頑張ることが難しい15分〜30分のランニングとウォーキングを音声でサポートしてくれます
ながらトレーニング
  • 電車
  • 掃除
電車に乗っているとき、掃除機をかけているとき、雑巾がけをしているときのながらトレーニングを教えてくれます

ライブレッスン

朝7:00〜夜22:50まで1日33本前後のライブレッスンの配信があります。

いつでも見られるビデオレッスンとは違って、時間が決められているので強制力が働くため、トレーニングに取り組みやすいというメリットがあります。

また、他のオンラインフィットネスと異なる点として、buddies(バディーズ)のライブレッスンは時間内であれば途中参加も可能です。

途中参加した場合は、動画は最初から追いかけ再生できますが、ライブレッスンの終了時刻になると追いかけ再生の途中でも動画は遮断され、見られなくなります。

3:同じレッスンに参加している仲間同士がつながる

エクササイズ中はリアルタイムで参加者が表示されます。

ユーザー同士のHigh Five機能(挙手)で励ましあったり、お互いのランキングを見ながら競い合ったり、オンライン上で仲間との一体感を感じることができます。

まだ人が少なくて、リアルタイムで繋がったことがないのが残念。もっと人が集まったら盛り上がりそうな機能です!

buddies(バディーズ)のSNS上の口コミや評判

悪い口コミ・評判

buddies(バディーズ)のサービス開始から3ヶ月経ちますが、buddies(バディーズ)の悪い口コミや評判は見当たりませんでした。

とはいえ、悪い口コミや評判も知った上で入会を決めたいもの。

そこで、私がbuddies(バディーズ)を体験してみて感じた悪い点をデメリットの章にまとめているので、参考にしてください。

良い口コミ・評判

初めて参加!楽しい!

ビーモンスターとは違ったキツさ、楽しさがある

順位が出るから頑張れる

buddies(バディーズ)のデメリット3つ

1:まだ参加者が少ないので、仲間とつながる機能は使いこなせない

buddies

本来なら、下の3つのメニューから「buddies」を選択すると、同じレッスンを受講している仲間がずらーっと表示され、真ん中の「High Five」からつながりが生まれるはずです。

ところが、まだbuddies(バディーズ)を使ってフィットネスしている人自体が少ないため、buddies(バディーズ)の魅力の1つである「仲間とつながる」が実現しません。

これから人が増えて盛り上がったとき、どんなコミュニケーションができるか楽しみです。

2:英語表記が分かりづらい

buddies(バディーズ)の大きな特徴の1つとして、メリットでも紹介したように「デザインがかっこいい」があります。

ところが、かっこよすぎることによってデメリットも生まれています。

それが、「すべて英語表記が分かりづらい」という点です。

すべて英語表記のbuddies(バディーズ)
buddies-demerit
かっこいいですが、パッと見よく分からないのがデメリットです。。

3:ポーズチェックがない

buddies(バディーズ)はライブレッスンもありますが、片方向型の配信のため、こちらの姿はトレーナーさんから見えません。

ポーズチェックがないとフォームが自己流になり、ケガにつながります。

また、強制力が弱まってしまうというデメリットもあります。

効果的なオンラインフィットネスを楽しみたい人は、ポーズチェックありのオンラインフィットネスを選ぶことをおすすめします。

buddies(バディーズ)の料金

初期費用0円
月額1,500円(税込)

すべてのライブレッスンとビデオレッスンに、無制限に参加できます。

他のオンラインフィットネスとの比較

buddies(バディーズ)以外にも、実はオンラインフィットネスのサービスはいくつもあります。

本記事では、代表的なオンラインフィットネス2社と7つの項目で比較してみます。

サービス名ライブレッスン数ビデオレッスン無料体験ライブレッスン提供時間ポーズチェック月額料金レッスンの種類
buddies(バディーズ)33本/日400本2週間7:00〜22:501,500円バイク
トランポリン
筋トレ
ボクシング
ストレッチ
HIIT等
(全13種類)
SOELU(ソエル)120本/日100本1ヶ月
(キャンペーンコード:vAyBW)
5:30〜24:00980円〜ヨガ 体操 バレエ ダンス ピラティス ストレッチ ボクササイズ トレーニング マッサージ 親子向け
LEANBODY(リーンボディ)1本/週500本2週間水曜日21:00980円〜ヨガ ダンス 有酸素 ストレッチ ピラティス マッサージ トレーニング
あなたに合ったオンラインフィットネスの選び方

3つとも無料体験ができるので、自分に合ったオンラインフィットネスを見つけましょう。

SOELU(ソエル)無料体験はこちら

LEANBODY(リーンボディ)無料体験はこちら

※SOELU(ソエル)の無料体験は通常ライブレッスン1回なので、当ブログ限定のキャンペーンコード『vAyBW』の入力をお忘れなく!

まとめ:buddies(バディーズ)の口コミ|ビーモンスターのオンラインフィットネスを体験してみた

「buddies(バディーズ)の口コミ|ビーモンスターのオンラインフィットネスを体験してみた」について書きました。

buddies(バディーズ)を体験してみた感想は

  • アプリの完成度が高くてオシャレ
  • 仲間とつながる機能があるけど、まだ人が少ないので使いこなせない
  • ライブレッスンもあるけど、ポーズチェックはないから効果が得られるか不安

でした!

他のオンラインフィットネスも体験してみて、自分に合ったオンラインフィットネスを見つけてみてください。

SOELU(ソエル)無料体験はこちら

LEANBODY(リーンボディ)無料体験はこちら

無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較
詳しくはこちら
\無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較/
詳しくはこちら