ファッション

ピラティスやヨガの靴下は滑り止め5本指ソックスが人気でおすすめ!

f:id:richaaad:20200326031109j:plain
・ピラティスやヨガってどんな靴下を履けばいいの?
・おすすめの靴下が知りたい!

週に12時間ピラティスをしている私が、こういった疑問にお答えします。

結論

滑り止め付き5本指ソックスがおすすめです!


>>送料が無料になるAmazonPrime会員がお得!

↑この靴下、愛用しています。
50回以上、洗濯機で洗って乾燥していますが、へこたれないです!

本記事で得られる情報

・そもそもソックス(靴下)は履かないほうがいい理由2つ
・それでもソックス(靴下)を履いたほうがいい理由6つ
・ピラティス、ヨガ用のソックス(靴下)が購入できる場所3つ
・ソックス(靴下)を購入する際のポイント3つ

5本指ソックス(靴下)がおすすめな理由
✔ ヨガやピラティスでは足の指を動かすことも多いから

滑り止めのソックス(靴下)がおすすめな理由
✔ 滑り止め効果があるのでポーズが取りやすいから

例えばこんなポーズ。
ダウンドッグ(犬が下を向くポーズ)
f:id:richaaad:20200326015143j:plain

私も初めてすぐ、「これは滑り止めのついた5本指ソックス」が必要だと思いすぐネットで購入しました。

購入してからはとても快適にレッスンができています。

それではピラティスやヨガのソックス(靴下)について解説していきます。

ピラティスやヨガにソックス(靴下)は必要?そもそも裸足じゃダメなの?

裸足でもOKです。問題ありません。
むしろ、裸足の方が良いとされている場合もあります。

✔裸足の方がよい理由
足の裏の筋肉と固有感覚需要を鍛えるため「裸足が良い」とされています。
どうして足の裏の筋肉を鍛えるといいの?

✔ 扁平足を予防するため
扁平足になると、足が疲れやすくなったり、むくみやすくなってしまいます。
ピラティスを裸足で行い、足の裏で踏ん張る動作を続けることで、足の裏のアーチを綺麗に保つことができるようになります。

固有感覚需要ってなに?

✔ 人間が本来持ち合わせているバランス感覚のようなもの
現代の安全な日常では、感覚を研ぎ澄まさなければいけない場面が少なく、固有感覚需要が衰えがちです。
裸足で足の裏にもフォーカスすることで、人間の本来の機能を呼び覚ますことができます。
固有感覚は、特に足の裏に集中していると言われ、裸足で色んなものに触れることによって鍛えられると言われています。

実際、裸足でレッスンに参加されている方も数多くいらっしゃいます。

スタジオによっては靴下禁止の場合も・・
体験へ行くスタジオや通っているスタジオに確認してみてくださいね。

ちなみに、私の通うzen place pilatesというスタジオは靴下OKです^^

ピラティスやヨガではソックス(靴下)は履かないほうがいい?【履いたほうがいい理由もあります】

多くの人が汗をかいたスタジオを素足で歩くのが嫌だ
水虫など感染が心配
これは多くの人が感じるのではないでしょうか?

 ピラティスやヨガで靴下(ソックス)を履くメリット6つ

滑り止め効果があるのでポーズが取りやすい

足を軸にしたポーズはプランク・ダウンドッグなど数十種類に及びます。
そのため、足には体を支えるグリップ力が重要です。

足の裏は冬は乾燥で、夏は汗によってグリップ力が無くなる場合があるため、
素足では滑りやすく大変危険!

滑り止めがないと変なところに力が入ってトレーニングに支障を来すことも!

汗を気にしなくていい

(足が、マットに「べちゃ」ってくっついて離れないの恥ずかしい・・)

といった心配をなくしてくれます。

衝撃を吸収してくれるので膝への負担が軽くなる

膝や関節への衝撃も和らげてくれるので、疲れにくい気がします。

足先が冷えない

なんとなく落ち着く

カカトのカサカサを隠せる

マットにうつ伏せになるポーズのとき、つい前の人のかかとや爪見ちゃいますよね

ヨガやピラティス用のソックス(靴下)はどこで購入できる?

ヨガやピラティスのウェアブランド

おすすめのウェアブランドをまとめたので、こちらを参考にしてください。

スポーツショップ

アルペン/スポーツデポにはネットショップもあり、便利でおすすめです。
>>【最短翌日配送】スポーツデポの公式オンラインストア

Amazon、楽天、yahoo!ショッピングなどのネット通販

次の項目でおすすめの商品をご紹介します。
>>送料が無料になるAmazonPrime会員がお得!

ピラティスやヨガで使える!5本指ソックス(靴下)の種類

・滑り止めがついている → 滑らないように
・どこかに穴が空いている(指先、足の甲、かかと) → 動きやすい
・レングス(くるぶし丈、ふくらはぎ丈) → 防寒

ピラティスやヨガの5本指ソックス(靴下)の選び方

・動きやすさ重視:指先、足の甲、かかとに穴が空いているものがおすすめ
・防寒重視:寒がりの人はレングスの長いもの、穴がないものがおすすめ
・滑り止め有無:初心者の方は滑り止めの支えがあったほうがおすすめ

おすすめのピラティスやヨガ用の滑り止め付きソックス(靴下)

✔滑り止め付き
✔豊富なカラー。手持ちのウェアと合わせやすい

✔滑り止め付き
✔足首までしっかり守るレングス
✔つま先とかかとに穴が空いていて動きやすい

ピラティスやヨガのソックス(靴下)まとめ

✔おすすめは滑り止め付き5本指ソックス(靴下)
・ヨガやピラティスでは足の指を動かすことも多いから
・滑り止め効果があるのでポーズが取りやすいから

オンラインヨガSOELU(ソエル)の口コミは微妙?料金や体験レビューを徹底解説!

オンラインヨガSOELU(ソエル)の口コミを調査!料金やサービスの特徴を徹底解説
SOELU(ソエル)のオンラインヨガ|口コミは微妙?料金や体験レビューを徹底解説! SOELU(ソエル)の口コミは好評で、50万ユーザーを突破したってご存知でしたか? おうち時間が増えていることもありますが...
無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較
詳しくはこちら
\無料体験あり!オンラインヨガ19個を徹底比較/
詳しくはこちら